賃貸住宅情報サービスMAST(マスト)イチイ

  1. ホーム
  2. ニュース
  3. みんなで繋ごうゴミ拾い駅伝

みんなで繋ごうゴミ拾い駅伝

ゴミ拾い駅伝

いわきゴミ拾い駅伝

ゴミ拾い駅伝とは?

ゴミを拾いながら襷を繋ぐ駅伝形式の新しいスポーツカルチャーです。「汚い」「きつい」「くさい」といったゴミ拾いが持つ3Kのイメージに、スポーツが持つ「積極的」「戦略的」「爽快感」の3Sを掛け合わせて相殺することで、総合的にエンターテイメント性の高いアクティビティを目指します。誰でも参加でき、楽しみながら、気がつけば社会貢献ができている仕組みづくりに挑戦しています。2005年12月に構想。翌2006年1月に最初の駅伝が行われ、今日に至ります。

いわきゴミ拾い駅伝

福島県いわき市を舞台に行われるゴミ拾い駅伝。とりわけ震災の負のイメージが大きく伝えられる地域ですが、復興している現状を正しく示し、「3.11」を風化させないことを確認する駅伝にしたいという思いで開催します。

ゴミを拾うことで直接的な地域貢献に寄与できます。市内各地をタスキでつなぐ様は、参加者だけでなく、見聞きした第三者の関心を惹きつけることができます。支援する側とされる側の壁を取り払い、共に地域の未来にタスキをつなぐことができる、そんなゴミ拾い駅伝にしたいと考えています。

・日程
平成25年6月16日(日)10時30分スタート
※順延の場合は6月23日(日)
・区間
【3区間コース】勿来~小名浜港(約18km)
【5区間コース】勿来~中之作港・折り返し(約29km)
・内容
いわきの海岸線を結ぶ5区間をゴミ拾いしながら駅伝してゴールを目指します。
・順位
拾ったゴミの量と到着時間差をポイント化し、順位を決定する。
※詳細は下記のホームページでご確認下さい
・参加区分
【3区間コース】1~3名
【5区間コース】1~5名
・参加費用
【一般】2,000円(昼食、飲料、保険代等)
【学生】1,000円(昼食、飲料、保険代等)
・申込期限
平成25年6月10日(月)終日
・主催
ふくしま国際メディア村・NPO法人もう一つのプロジェクト

お問合わせ

いわきゴミ拾い駅伝実行委員会(NPO法人もう一つのプロジェクト内)
〒221-0833 横浜市神奈川区高島台16-5-402
TEL:070-6454-1247(担当:市川)

メール:info@another-project.com

詳細はこちらのホームページでご確認ください。

» NPO法人もう一つのプロジェクト「いわきゴミ拾い駅伝」

» ふくしま国際メディア村

現在進行中や過去におこなったゴミ拾い駅伝

2006年から2010年までの5年間は、東京箱根間、つまり東京と神奈川という距離にして100km圏内で行われていました。2011年からはフィールドを東海道全500km圏内に拡大、2012年からは五街道を舞台に、全国に「ゴミ拾い駅伝」を広めていく新たな一歩を踏み出しました。

現在進行中や過去におこなったゴミ拾い駅伝